順天堂大学医学部附属順天堂医院順天堂大学医学部附属順天堂医院
治験
治験

目的
EGFRチロシンキナーゼ阻害薬による治療歴を有するEGFR遺伝子変異陽性非扁平上皮非小細胞肺癌患者におけるカルボプラチン+ペメトレキセド+ペムブロリズマブ(MK-3475)+レンバチニブ(E7080/MK-7902)併用療法の有効性を画像中央判定委員会により評価し、今後同対象に対する標準治療として開発する候補となり得るかを検討する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
非小細胞肺癌肺癌非扁平上皮非小細胞肺癌小細胞肺癌
治験開始日2022年05月01日
順天堂大学医学部附属順天堂医院順天堂大学医学部附属順天堂医院
治験
治験

目的
本治験の目的は, 切除不能進行・再発の化学療法未治療胸腺癌患者を対象に, カルボプラチン+パクリタキセル+アテゾリズマブ(MPDL3280A)の有効性および安全性を単群非盲検非対照試験で検討することである。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
切除不能進行切除不能胸腺癌
治験開始日2022年05月01日
全薬工業株式会社全薬工業株式会社
治験
治験

目的
難治性の尋常性天疱瘡及び落葉状天疱瘡に対して、使用実態下でのリツキサン点滴静注100mg/500mgの使用における安全性及び有効性を確認する。

性別

男性・女性

年齢

下限なし / 上限なし

対象疾患
尋常性天疱瘡及び落葉状天疱瘡
治験開始日2022年06月04日
東京大学医学部附属病院東京大学医学部附属病院
治験
治験

目的
腹膜播種を伴う大腸癌症例を対象として、全身化学療法(mFOLFOX6/CAPOX+ベバシズマブ)+パクリタキセル腹腔内投与(IP PTX)併用療法を施行し、有効性の評価を行う。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 80歳 未満

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
大腸癌
治験開始日2022年07月01日
東京医科歯科大学東京医科歯科大学

目的
高校生を対象としたヘルスリテラシーの視点を組み込んだ、アクティブラーニング形式のがんに関する教育的介入による、がんの知識、認識、行動意図、ヘルスリテラシー能力に対する効果を検証することを目的とする。

年齢

下限なし / 上限なし

対象疾患
治験開始日2022年05月19日
東京大学東京大学
臨床研究
臨床研究

目的
症候性WONの患者に対してEUS下ドレナージ後早期内視鏡的ネクロセクトミーを行う治療戦略とEUS下ドレナージ後step-up interventionを行う治療戦略を比較し、EUS下ドレナージ後早期内視鏡的ネクロセクトミーを行う治療戦略の有用性を検討するとともに、副次的に有害事象の発生状況を確認し、安全性を検討すること

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

対象疾患
急性膵炎後の症候性被包化壊死
治験開始日2022年05月11日
東京大学医学部附属病院東京大学医学部附属病院
臨床研究
臨床研究

目的
前立腺癌術後の補助または救済定位放射線治療における最大耐用線量および推奨線量を、有害事象の重症度および頻度をもとに決定すること。

性別

男性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
前立腺癌
治験開始日2022年08月01日
順天堂大学医学部附属順天堂医院順天堂大学医学部附属順天堂医院
臨床研究
臨床研究

目的
再発大腸癌肝転移切除症例に対する外科切除とFTD使用による有効性と安全性を評価する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
大腸癌
治験開始日2022年05月10日
エーザイ株式会社エーザイ株式会社
臨床研究
臨床研究

目的
薬物治療を行った腎細胞癌患者と腎細胞癌の薬物治療に携わる医療関係者を対象として, 患者・医療関係者間の薬物治療の選好に関わる相違や類似性を把握すること. さらに, 我が国における腎細胞癌患者の就労状況を明らかにし, 治療選択への影響を検討すること.

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
腎細胞癌
治験開始日2022年05月03日
科研製薬株式会社科研製薬株式会社
治験
治験

目的
既存治療で効果不十分なアタマジラミ症患者を対象としたランダム化二重盲検並行群間比較により、KAR 0.5%を頭皮及び頭髪に単回塗布した際のKAR 0%に対する優越性を検証し、安全性を評価する。主要評価項目は、指標被験者の「治療成功(Visit3及びVisit4に生きているアタマジラミがなく、Visit5まで維持されること)」とする。

性別

男性・女性

年齢

0歳 6ヶ月 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
既存治療で効果不十分なアタマジラミ症
治験開始日2022年04月01日
順天堂大学医学部附属順天堂医院順天堂大学医学部附属順天堂医院
臨床研究
臨床研究

目的
アルコール依存症を有するアルコール関連肝疾患患者に対してナルメフェンを投与し、肝病態への影響を探索的に研究する

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 80歳 以下

対象疾患
アルコール依存症
治験開始日2022年04月14日
医療法人社団盛心会タカラクリニック医療法人社団盛心会タカラクリニック
臨床研究
臨床研究

目的
アトピー性皮膚炎疾患にいてDHA/EPA補充が症状の緩和をもたらすか検証する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
アトピー性皮膚炎
治験開始日2022年04月12日
エーザイ株式会社エーザイ株式会社
治験
治験

目的
本調査は,国内臨床試験の症例数が限られていることから,再発又は難治性のEZH2遺伝子変異陽性の濾胞性リンパ腫患者に対するタズベリク錠200 mg(以下,本剤)の使用実態下における以下の事項を把握することを目的とする。 (1)副作用の発現状況 (2)骨髄抑制,感染症,二次性悪性腫瘍及び光線過敏症の発現状況 (3)骨髄抑制及び感染症の発現に影響を与えると考えら...

性別

男性・女性

年齢

下限なし / 上限なし

対象疾患
濾胞性リンパ腫リンパ腫
治験開始日2021年08月16日
順天堂大学医学部附属順天堂医院順天堂大学医学部附属順天堂医院
臨床研究
臨床研究

目的
本研究では本邦の心不全患者のうち、比較的左室収縮能が保たれている、つまりHFp/mrEF患者におけるATTR-CA患者の頻度、ならびにATTR-CA患者を、非ATTR-CA患者と比較する事でその患者背景、検査所見、及び予後の特徴の違いを記述する事を目指す。本研究は心不全という多様性に満ちた疾患群、特に現在その病態生理が完全には解明されておらず、具体的な治療...

性別

男性・女性

年齢

70歳 以上 / 90歳 未満

対象疾患
心不全
治験開始日2022年02月10日
東京医科歯科大学病院東京医科歯科大学病院
治験
治験

目的
前立腺癌細胞に高発現する前立腺特異的膜抗原(Prostate Specific Membrane Antigen,以下PSMA)に結合するPSMA-1007の陽電子放射断層撮像法(Positron Emission Tomography,以下PET)プローブである18F-PSMA-1007(以下,PSMA-1007とする)を本治験機器により合成し,健康成人...

性別

男性

年齢

20歳 以上 / 80歳 未満

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
前立腺癌健康成人健康
治験開始日2022年04月01日
日本医科大学付属病院日本医科大学付属病院
治験
治験

目的
未治療進行再発肺扁平上皮がん患者を対象にペムブロリズマブ + パクリタキセル(アルブミン懸濁型) + カルボプラチン療法にウベニメクスを併用する第Ⅱ相試験

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
肺扁平上皮癌
治験開始日2022年04月01日
東京医科歯科大学病院東京医科歯科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
先天性FGF23関連低リン血症性くる病・骨軟化症に対しPAI-1阻害薬(TM5614)を投与し、有効性及び安全性を探索的に検討すること

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
先天性FGF23関連低リン血症性くる病
治験開始日2022年03月28日
順天堂大学医学部附属順天堂医院順天堂大学医学部附属順天堂医院
臨床研究
臨床研究

目的
膵頭十二指腸切除後の患者における術後早期経腸栄養の有用性を評価する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ4

対象疾患
膵頭十二指腸切除術を受ける患者(疾患は問わない)
治験開始日2021年03月04日
がん・感染症センター 東京都立駒..がん・感染症センター 東京都立駒込病院
臨床研究
臨床研究

目的
ニボルマブ+イピリムマブ+プラチナ製剤併用化学療法の治療効果を全身化学療法施行前に胸部放射線治療を加えることで、高めることができないかを検証することを目的とする。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
非小細胞肺癌肺癌小細胞肺癌
治験開始日2022年03月22日
順天堂大学順天堂大学
臨床研究
臨床研究

目的
脳深部刺激療法(deep brain stimulation: DBS)は進行期パーキンソン病(Parkinson’s disease: PD)に対する有効な治療方法の1つである。しかし、therapeutic windowが狭い症例では、DBS術後でもwearing offやdyskinesiaが問題となる場合がある。パーキンソン病患者において、視床下核...

性別

男性・女性

年齢

下限なし / 上限なし

対象疾患
パーキンソン病
治験開始日2022年03月22日