日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
本治験の目的は,BI 425809の第III相臨床プログラムのいずれかの試験(1346-0011試験,1346-0012試験,1346-0013試験)に参加し,BI 425809又はマッチさせたプラセボの26週間投与を完了した,統合失調症による認知機能障害を有する患者における,追加の安全性データを収集することである。

性別

男性・女性

年齢

下限なし / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
統合失調症
治験開始日2021年12月01日
第一三共株式会社第一三共株式会社
治験
治験

目的
Treatment

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
肺癌小細胞肺癌進展型小細胞肺癌
治験開始日2022年04月01日
第一三共株式会社第一三共株式会社
治験
治験

目的
進行腎細胞癌及び卵巣癌患者を対象として、DS-6000aの安全性、忍容性及び有効性を評価する。 ・用量漸増パート(Part A): DS-6000aの安全性及び忍容性を検討し、最大耐用量(maximum-tolerated dose: MTD)及び/又は用量拡大パートにおける推奨用量(recommended dose for expansion: RDE)...

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
卵巣癌腎細胞癌
治験開始日2020年10月13日
日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
BI 770371単剤投与及びBI 770371とezabenlimabの併用投与のMTDを決定すること

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
進行固形癌固形癌
治験開始日2022年06月30日
第一三共株式会社第一三共株式会社
治験
治験

目的
主要目的は、転移又は局所進行のEGFR活性化変異(エクソン19欠失変異又はL858R変異)を有する非扁平上皮NSCLC患者を対象として、パトリツマブ デルクステカンの有効性を、PFSに基づき、プラチナ製剤併用化学療法と比較評価すること。

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
NSCLC
治験開始日2022年04月13日
日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
標準的薬物治療後に,症状に基づく狭窄の治療反応を達成したクローン病に伴う症候性小腸狭窄を有する患者で,spesolimabが症状に基づく狭窄の治療反応の維持及び/又は画像に基づく狭窄の治療反応の導入に有効であると証明する。

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 75歳 以下

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
クローン病
治験開始日2021年12月15日
日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
本第I相試験の主要目的は,BI 765179を単剤投与及びezabenlimabと併用投与したときの最大耐量(MTD)を決定し,進行及び/又は転移性固形癌患者を対象とした併用投与のさらなる開発のための推奨拡大用量(RDE)を決定することである。 その他の目的として,BI 765179の安全性及び忍容性を評価し,薬物動態及び薬力学的特徴を明らかにし,予備的な...

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
進行固形癌固形癌
治験開始日2022年03月08日
日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
本治験の主要目的は,以下におけるBI 765063の抗腫瘍活性を評価することである。 - シグナル制御タンパク質アルファ(SIRPα)V1/V1ホモ接合型で,再発/遠隔転移を伴うHNSCC患者の2次治療における,ezabenlimab及びセツキシマブ(コホートA)若しくはezabenlimab及び化学療法(コホートB)との併用投与 - SIRPα V1/V...

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
肝細胞癌頭頸部扁平上皮癌
治験開始日2022年03月08日
昭和大学病院昭和大学病院

目的
本研究では、すでに2型糖尿病と診断され、少なくとも12週以上のDPP4阻害薬投与(常用量)を継続しているHbA1c 7.0%以上の患者を対象とし、常用量のDPP4阻害薬を継続する群と経口セマグルチド7㎎(最初の4週間は3㎎)へ変更する群での研究開始前と24週後での酸化ストレスおよび血糖変動に対する効果について検討する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
2型糖尿病糖尿病
治験開始日2022年02月18日
昭和大学昭和大学

目的
小児科受診患児の保護者を対象に、抗菌薬適正使用の啓発資材として作成した行動経済学の理論に基づいたアニメーション動画の効果をシナリオ毎に比較し、検証する

性別

男性・女性

年齢

20歳 0ヶ月 0週 以上 / 上限なし

対象疾患
薬剤耐性菌による感染症
治験開始日2022年04月01日
日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
本試験の主目的は,糖尿病性及び非糖尿病性CKD患者を対象に,BI 690517の3用量とプラセボを評価することにより,BI 690517の単独及びエンパグリフロジンとの併用での有効性を示し,その用量反応関係を明らかにすることである。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
慢性腎臓病腎臓病
治験開始日2022年02月05日
第一三共株式会社第一三共株式会社
治験
治験

目的
本試験は、進行性または転移性の非小細胞肺がん(NSCLC)患者を対象に、datopotamab deruxtecan(Dato-DXd)とpembrolizumabの併用療法とpembrolizumab単独療法との有効性と安全性を評価する。

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
非小細胞肺癌肺癌転移性転移性非小細胞肺癌小細胞肺癌
治験開始日2022年01月01日
昭和大学昭和大学
臨床研究
臨床研究

目的
冠動脈硬化の進展に影響するリポ蛋白の質やその機能の変化、様々な血管作動性物質を探索的に分析し、今後の冠動脈硬化症の治療戦略を解明する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
冠動脈疾患
治験開始日2019年05月22日
日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
安全性、忍容性および薬物動態の検討

性別

男性

年齢

20歳 以上 / 45歳 以下

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
慢性閉塞性肺疾患COPD
治験開始日2022年01月18日
昭和大学昭和大学
臨床研究
臨床研究

目的
本研究は、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の病態改善を目的とする補完的治療として、東洋医学(鍼灸)療法を基盤とする特定体表点への微弱温熱刺激であるストレスフリー療法(ピンポイント遠赤外線照射)の適用を試み、その効果を検証することを目的とする。

性別

男性・女性

年齢

40歳 以上 / 80歳 以下

対象疾患
COPD
治験開始日2021年10月01日
昭和大学病院昭和大学病院

目的
研究の目的はハープセラピーに基づいたハープ演奏による脳波、生理機能の変化を明らかにすることである。対象は健常者とする。既往歴や年齢などの患者背景、情動指標検査として特性•状態不安スケール、鬱スケール、表情認知検査、身体感覚検査、抑うつ傾向の評価としてSDS 、STAI 、HADS 、PCS 、疼痛や感覚障害の評価として問診によるNRSとVASによる疼痛・視...

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 75歳 未満

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
脳波、生理機能の変化
治験開始日2022年01月05日
第一三共株式会社第一三共株式会社
治験
治験

目的
既承認SARS-CoV-2 ワクチンの初回接種完了者を対象として、DS-5670a を追加投与した際の安全性及び免疫原性を確認し、DS-5670a 追加投与の推奨用量を決定する。また、DS-5670a の追加投与4 週間後の血中抗SARS-CoV-2 中和活性が対照薬と比較して非劣性であることを検証する。

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
SARS-CoV-2
治験開始日2021年12月17日
第一三共株式会社第一三共株式会社
治験
治験

目的
HER2エクソン19又は20変異を有する切除不能、局所進行又は転移性のNSCLC患者を対象に、BICRによるPFSの評価に基づき、T-DXdの有効性を白金製剤とペメトレキセドとペムブロリズマブの併用と比較評価する。

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
非小細胞肺癌肺癌小細胞肺癌
治験開始日2021年10月22日
日本ベーリンガーインゲルハイム株..日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
治験
治験

目的
第Ia相: ・ 最大耐量(MTD)評価期間中に用量制限毒性(DLT)を発現した被験者の頻度に基づき,結腸・直腸腺癌(CRC)患者においてFOLFIRI+ベバシズマブと併用したときのBI 905711のMTD及び拡大推奨用量(RDE)を決定する。 ・ 薬物動態/薬力学及び有効性を検討し,FOLFIRI+ベバシズマブと併用したときのBI 905711のMTD又...

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
結腸転移性切除不能膵管腺癌
治験開始日2021年12月01日
第一三共株式会社第一三共株式会社
治験
治験

目的
1~2ラインの化学療法歴のある手術不能又は転移性HR陽性、HER2陰性乳癌患者を対象に、Dato-DXd(DS-1062a)の有効性及び安全性を医師選択の標準単剤化学療法と比較検討する。

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
乳癌
治験開始日2021年10月18日