藤田医科大学病院

組織情報

住所

愛知県豊明市沓掛町田楽が窪1-98


郵便番号

470-1192


電話番号

0562-93-2167


メールアドレス

ttvista0914@yahoo.co.jp

関連治験

藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
臨床病期ⅡA、ⅡB、Ⅲ期、Ⅳ期又は術後再発の高悪性骨肉腫患者に対してファスジル+MAP療法(メトトレキサート・アドリアマイシン・シスプラチン)の安全性を評価し、ファスジルの推奨用量(Recommended dose:RD)を決定する。

性別

男性・女性

年齢

14歳 以上 / 65歳 未満

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
高悪性骨肉腫肉腫
治験開始日2022年05月31日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
健常成人におけるトリプトファン及び代謝物の血中濃度評価

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
健康成人健康
治験開始日2022年05月31日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
認知機能障害を有する断酒又は飲酒量低減達成後アルコール依存症患者におけるクレマスチンフマル酸投与の受容性、認容性および安全性を評価するとともに、POCとして、クレマスチンフマル酸投与による認知機能障害の改善状況および原疾患(アルコール依存症)への影響の有無を確認する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
アルコール依存症
治験開始日2022年05月25日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
シスプラチン誘発性腎障害に対するシスプラチン代謝関連酵素阻害剤の安全性及び臨床proof-of-concept(POC)を取得することを目的とする。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
がん
治験開始日2022年05月25日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
再生医療
再生医療

目的
腰痛は腰部を主とした痛みや張りなどの不快感といった症状の総称であり、生涯で成人の約80%の人が経験すると言われており、40歳以上の人口のうち腰痛を有する人は約2800万人と推定。 椎間板性由来の腰痛の割合が高く、原因の一つとして椎体終板変性(Modic変性)との関連が様々な文献で示唆され、Modic Type1を有する患者では、炎症性サイトカインの分泌が多...

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 70歳 未満

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
腰痛椎間板変性Modic変性を有する椎間板変性腰痛症
治験開始日2022年03月14日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
本研究では、切除不能進行膵癌例に対しての化学療法として明確な治療指針はないため、その主な治療方法であるTS-1投与治療及び5-FU+オニバイド投与治療においてその両者を比較検討し有効性、安全性を検討し本邦での新たな治療指針の一助となることを目的としている。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 80歳 以下

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
膵癌
治験開始日2022年01月19日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
免疫チェックポイント阻害剤等の抗癌剤使用時における腸内細菌叢の改善をはじめ、抗癌剤使用時のQOL改善を目的とし、シンバイオティクス(ケストース、ビフィドバクテリウムロンガム)の影響を評価することを目標とした。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
20歳以上の癌の患者
治験開始日2022年01月18日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
バランス練習アシストの臨床効果を検証すること

性別

男性・女性

年齢

8歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
バランス能力低下
治験開始日2021年09月15日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
治験
治験

目的
生後3ヶ月以上の重症メチルマロン酸血症患者に対するブクラデシンの安全性と有効性を検討する。

性別

男性・女性

年齢

3ヶ月 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
メチルマロン酸血症
治験開始日2021年09月04日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
ウェルウォークの諸機能に関する満足度を調査すること

性別

男性・女性

年齢

16歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
神経疾患呼吸器疾患
治験開始日2021年06月28日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
ミロガバリンの剤形を軟膏剤として、治療局所の薬物濃度を保ちつつ、全身性の副作用を軽減することで、治療に対する忍容性を高め、末梢神経障害性疼痛患者のQOLを改善することを目的とする

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ3

対象疾患
糖尿病神経障害性疼痛
治験開始日2021年04月01日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
本研究では、切除不能進行膵癌例に対してケストースを投与し栄養状態,身体機能の改善がみられるかを評価し、治療効果を明らかにすることを目的とする。またその結果を統合的に解析し検討することでケストースの切除不能進行膵癌例での有用性と治療の対象となる疾患及び患者の特徴を調べ、予後改善を目標とする。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 80歳 未満

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
膵癌切除不能進行切除不能切除不能進行膵癌
治験開始日2021年03月10日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
進行期または術後再発非小細胞肺癌に対する一次治療としてプラチナ併用療法+免疫チェックポイント阻害剤を行う際に、放射線治療を同時もしくは逐次に行うことで、治療効果の上乗せを認めるかどうか検討する

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
非小細胞肺癌肺癌小細胞肺癌
治験開始日2020年11月01日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
慢性冠症候群患者および非ST上昇型急性冠症候群患者におけるステント留置後のプラスグレル単剤療法の安全性を評価する

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ4

対象疾患
急性冠症候群
治験開始日2020年10月22日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
開発した上肢痙縮測定装置の有効性と妥当性を検討すること

性別

男性・女性

年齢

下限なし / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
脳血管障害脊髄損傷
治験開始日2020年06月03日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
われわれの開発した磁気刺激装置による弱い磁気刺激を用いた治療法が電気刺激療法、振動刺激療法の代わりになるかどうかを検討すること。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
健常人健常機能障害を有する患者または健常人
治験開始日2020年05月29日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
認知機能検査プログラムA-003による、認知機能低下の測定及び認知症の診断支援への有用性を検証する

性別

男性・女性

年齢

55歳 以上 / 上限なし

対象疾患
軽度認知障害認知症アルツハイマー型認知症
治験開始日2020年04月27日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
パイロット研究

性別

男性・女性

年齢

18歳 以上 / 75歳 以下

対象疾患
脳腫瘍脊髄腫瘍
治験開始日2019年09月02日
藤田医科大学病院藤田医科大学病院
臨床研究
臨床研究

目的
ウェアラブルデバイスを用いた気分障害患者に対する睡眠リズム改善

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 75歳 以下

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
双極性障害うつ病
治験開始日2019年06月17日
国立長寿医療研究センター国立長寿医療研究センター
臨床研究
臨床研究

目的
磁気刺激による舌骨挙上と嚥下反射中の舌骨挙上を同期させることで、嚥下反射中の舌骨挙上障害を改善させ,摂食嚥下障害の治療を行うことが可能かどうかを検討することである。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
摂食嚥下障害患者健常人嚥下障害患者健常嚥下障害
治験開始日2019年05月31日