北里大学

組織情報

住所

神奈川県相模原市南区北里1-15-1


郵便番号

252-0373


電話番号

042-778-9667


メールアドレス

asaken@kitasato-u.ac.jp

関連治験

北里大学北里大学

目的
統合失調症患者に対するバウム・テストにおける、描画過程に注目し、描画に特異な表現が生じ る要因について検討を加えることとする。描画過程には、描画のイメージ過程と実際の描画過程とがあるが、第1にイメージ 段階のみに注目して、バウム・テストをより簡易にし たパズル課題を実施する。第2に、簡便な実際の描画過程として、図形課題を作成し、実施する。上記の課題を用いて...

性別

男性・女性

年齢

下限なし / 上限なし

対象疾患
統合失調症
治験開始日2022年03月11日
北里大学北里大学
臨床研究
臨床研究

目的
第Ⅰ相試験①として切除可能局所進行直腸癌を対象として、S-1/CPT-11による短期術前化学放射線治療を行い、CPT-11の最大耐用量(MTD: maximum tolerated dose)と推奨用量(RD: recommended dose)を推定する。 第Ⅰ相試験②として第Ⅰ相試験①で決定した推奨用量を用いたS-1/CPT-11による短期術前化学放射...

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 80歳 以下

試験フェーズ

フェーズ1

対象疾患
直腸癌
治験開始日2021年11月30日
北里大学北里大学
臨床研究
臨床研究

目的
① 手術時の麻酔において麻酔薬にプロポフォールを使用、あるいはレミマゾラムを使用した際の呼吸状態(主にSpO2)の推移について記録・評価し、新薬であるレミマゾラムが、従来の麻酔薬と比べて片肺換気時の呼吸管理にどう影響を与えるか前向きランダム化比較試験を行う。 ② 麻酔中の循環変動について、心拍数・血圧の推移と、昇圧剤などの循環作動薬の使用量を記録し、副次...

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
肺腫瘍
治験開始日2021年11月24日
北里大学北里大学
臨床研究
臨床研究

目的
近年、高齢者の回旋斜視を呈するSagging eye syndrome(SES)の存在が議論されている。年代別の回旋融像幅や、自覚的な眼球回旋と他覚的な眼球回旋の関連性を検討した報告はなく、年代別における生理的な眼球回旋の機能的・器質的変化は不明な点が多い。本研究では、自覚的な回旋融像幅と他覚的な眼底における眼球回旋角を年代別に比較し、加齢による影響がある...

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
斜視
治験開始日2021年09月28日
北里大学北里大学
臨床研究
臨床研究

目的
切除可能進行食道癌に対して、高用量シスプラチンを用いる術前化学療法を実施する症例を対象として、腎機能障害に対する静注マグネシウム製剤の予防効果を検討する。

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 80歳 以下

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
がん食道扁平上皮がん
治験開始日2021年09月08日
北里大学北里大学
臨床研究
臨床研究

目的
レンバチニブの投与を行った肝細胞癌の患者を対象に診療録調査を行い、初回投与が一酸化窒素合成酵素(NOS)活性に与える影響を検討する

性別

男性・女性

年齢

20歳 以上 / 上限なし

対象疾患
肝細胞癌切除不能
治験開始日2021年08月27日
北里大学北里大学

目的
リハビリテーションにおける特異的な作業に対する自己効力感の変化について,評価法の確立に必要な概念を形成すること

性別

男性・女性

年齢

65歳 0ヶ月 0週 以上 / 上限なし

対象疾患
高齢者軽度虚弱高齢者
治験開始日2021年05月12日
北里大学北里大学
臨床研究
臨床研究

目的
本試験は進行頸部食道扁平上皮癌患者に対してDocetaxel/Cisplatin/5-FU (DCF)と強度変調放射線治療(Intensity Modulated Radiation Therapy: IMRT)を同時併用する根治的化学放射線療法の有効性と安全性を評価することを目的とする。

性別

男性・女性

年齢

下限なし / 上限なし

試験フェーズ

フェーズ2

対象疾患
Esophageal cancer
治験開始日2021年04月01日