TEG6s Platelet Mapping Assayの検証

臨床研究

目的

人工心肺を用いた心臓血管手術を受ける患者において,TEG6sによるPlatelet Mapping Assayによって計測されたMAと他のパラメータとの相関関係を検証することを目的とする.さらに,心臓手術時の一般的な血液凝固管理目標と考えられている「血小板数>100,000/µLまたは70,000/µLかつフィブリノゲン>150mg/dL」に対するPlatelet Mapping Assayの各パラメータの予測精度も検証する.

基本情報

募集ステータス
募集中


情報なし

同じ対象疾患の治験

(1件)

    参加条件

    性別

    男性・女性


    年齢

    18歳 以上上限なし


    選択基準

    人工心肺を用いて心臓血管外科手術が行われた成人患者で,麻酔中にTEG6s Platelet Mapping Assayが行われた患者


    除外基準

    18歳未満の小児患者

    治験内容

    観察研究


    主要結果評価方法

    TEG6s Platelet Mapping Assayで計測されるMA, R, K, Angle


    第二結果評価方法

    血小板数,フィブリノゲン濃度

    利用する医薬品等

    一般名称

    販売名

    組織情報

    同じ対象疾患の治験

    (1件)