がん患者におけるニコチンアミドアデニンジヌクレオチドの動態の解明

臨床研究

目的

がん患者のニコチンアミドアデニンジヌクレオチド動態を明らかにすることを本研究の目的とする

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

2021年12月以降に弘前大学病院消化器外科、乳腺外科、甲状腺外科にて治療(手術、化学療法放射線療法)を実施するがん患者を対象とする。対象は、①同意取得時において年齢が20歳以上の患者

②本研究の参加にあたり十分な説明を受けた後、十分な理解の上、患者本人の自由意思による文書同意が得られた患者、以上の全ての選択基準を満たすものとする。


除外基準

研究責任者が被験者として不適当と判断した患者

治験内容

観察研究


主要結果評価方法

当科初診時、手術目的に入院した時、手術後翌日、手術後約1週間経過時のニコチンアミドアデニンジヌクレオチド値


第二結果評価方法

ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド値と臨床学的因子との相関関係

利用する医薬品等

一般名称

販売名