岩木健康増進プロジェクト健診データを活用した食事バランス改善ソリューション開発

臨床研究

目的

岩木健康増進プロジェクト健診データをもとに、食事を含む生活習慣と心身の健康との関連解析などにより健康寿命延伸につながるソリューション開発につなげ、未来のパブリックヘルス/ニュートリションへの貢献を図ることを目的とする

基本情報

募集ステータス
募集終了

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

(1)青森県弘前市岩木地区に在住している20歳以上(2)本研究の目的と内容について十分に理解し,参加に同意した者


除外基準

なし

治験内容

観察研究


主要結果評価方法

①体の健康(生活習慣病、ロコモ、フレイル、貧血その他健康指標)と食事摂取(食品群摂取量、栄養素摂取量、食事パターン等)の関連性②心の健康(健康関連QOL,抑うつ、認知機能、睡眠、その他心の健康指標)と食事摂取(食品群摂取量、栄養素摂取量、食事パターン等)の関連性解析年度は2010、2014-2019年度とする。


第二結果評価方法

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報