パニック焦点型精神力動的心理療法の有効性に関する予備的研究

目的

パニック障害/パニック症に関する短期力動的心理療法の効果の測定

基本情報

募集ステータス
募集中


フェーズ1

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 0ヶ月 0週 以上上限なし


選択基準

米国精神医学会のDSM-Ⅴの不安症群のうち、広場恐怖を持たない、パニック症を対象とする。


除外基準

他の重篤な精神疾患ないし、身体合併症が存在しない者、頭部外傷の既往をもつものは除外した。

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

パニック障害重症度評価尺度(高塩ら,2004)

Sheehan Disability Scale(SDISS)日本語版(吉田ら,2004)

ハミルトン不安評価尺度(稲田,2014)


第二結果評価方法

ハミルトン抑うつ尺度(稲田,2014)

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報