周術期アナフィラキシーの診断を目的としたヒスタミン・トリプターゼ閾値の検討

目的

本研究では、周術期アナフィラキシーを診断するためのヒスタミン、トリプターゼ閾値を決定するために、コントロール手術患者の血中ヒスタミン、トリプターゼ値を収集する。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

アナフィラキシー


治験フェーズ

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

1)20歳以上の男女

2)全身麻酔を受ける患者

3)動脈圧ラインを留置する患者

4)本研究の参加に関して同意が文書で得られている患者


除外基準

1)周術期アナフィラキシーを発症した患者

2)抗ヒスタミン薬、ステロイドを内服している患者。

3)その他、医師の判断により対象として不適当と判断された患者

治験内容

研究のタイプ

観察研究観察研究


主要結果評価方法

本研究では、コントロール手術患者の血中ヒスタミン値を集計する。


第二結果評価方法

本研究では、コントロール手術患者の血中トリプターゼ値を集計する。

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

群馬大学医学部附属病院


住所

群馬県前橋市昭和町3-39-15