膵頭十二指腸切除後における経腸栄養の有用性に関する多機関共同ランダム化比較試験

臨床研究

目的

膵頭十二指腸切除後の患者における術後早期経腸栄養の有用性を評価する。

基本情報

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

1. 同意取得時において年齢が20歳以上

2. 疾患は問わない

3. 米国麻酔科学会術前身体状態(American Society of Anesthesiologists Physical Status):1-3

4. 本研究への参加にあたり十分な説明を受けた後、十分な理解の上、研究対象者本人の自由意思による文書同意が得られた患者


除外基準

1. Robot手術または腹腔鏡手術を受ける患者

2. 同時肝切除を受ける患者

3. 術前1週間に抗生剤加療を要した患者

4. 重篤な心機能障害、肝障害または腎障害を有する患者

5. 各施設で用いる経腸栄養剤に対し過敏症の既往歴のある患者

6. その他、研究責任者が研究対象者として不適当と判断した患者

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

感染性合併症


第二結果評価方法

全合併症

重篤な合併症 (Clavien-Dindo grade >3)

膵液瘻

胃内容排出遅延

術後在院日数

Funtional recoveryまでの日数

血清アルブミン・プレアルブミン・トランスフェリン値

医療費

副作用

術後補助化学療法導入までの日数(膵癌患者)

利用する医薬品等

一般名称

販売名