小児・AYAがんサバイバーにおけるサルコペニアの評価と運動機能との関連に関する多機関共同研究

臨床研究

目的

国際的な診断基準に従った評価によるサルコペニアの診断は、小児・AYAがんのサバイバーシップに影響するかどうかを検討する。

基本情報

募集ステータス
募集中


情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

16歳 以上39歳 以下


選択基準

1) 研究実施施設において初回治療を実施予定の全てのがん患者

2) 同意取得時において年齢が16歳以上39歳以下の患者

3) 文書による同意が本人から得られている(研究対象者が 16 歳以上の未成年の場合には本人に加えて代諾者からも文書で同意を取得する)


除外基準

1) 全身状態不良等により歩行状態の評価が不可能である患者

2) その他、研究責任者が不適当と判断した患者

治験内容

観察研究


主要結果評価方法

サルコペニア有病率


第二結果評価方法

ADL評価

利用する医薬品等

一般名称

販売名