被災地保健師に対する外傷後成長指標を用いた災害時保健活動リフレクション支援プログラムの開発

目的

本研究の目的は、被災地の市町村保健師に対する、外傷後成長指標を用いたリフレクション支援プログラムを開発し、その適用と効果の検証を行うことである。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

同じ対象疾患の治験

(1件)

    参加条件

    性別

    男性・女性


    年齢

    20歳 以上60歳 以下


    選択基準

    被災地の市町村で災害時保健活動を実施した経験を有する自治体保健師の標準的なキャリアラダーのキャリアレベルA2~A3の市町村保健師


    除外基準

    精神医学的治療を受けているもの

    治験内容

    介入研究


    主要結果評価方法

    日本語版外傷後成長尺度(PTGI-J)の得点インタビューによる保健師の外傷後成長の概念にもとづく経験への意味づけの内容


    第二結果評価方法

    ・外傷後成長指標、リフレクションシートの文言のわかりやすさ、使いやすさ、レイアウト・プログラムの設定、取り組みやすさ・プログラムの感想・加筆や修正点・支援モデルにもとづいたリフレクションが行われたか

    利用する医薬品等

    一般名称

    販売名

    組織情報

    同じ対象疾患の治験

    (1件)