先天性心疾患教育への効率的な3D心臓モデル活用の探索に関する研究

目的

教育における3D print modelや3D imageの効果的な活用を明らかにし、Cost effectiveな教育法を探索する。

基本情報

募集ステータス
募集前

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

下限なし上限なし


選択基準

小児科医


除外基準

小児循環器専門医

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

Study 1) 心臓超音波検査実技試験:セミナー直後の心臓超音波検査における課題断面の描出時間

Study 2) 先天性心疾患理解度筆記試験:セミナー後3か月時点での先天性心疾患に関する筆記試験のスコア


第二結果評価方法

セミナーに対する受講者の満足度など

利用する医薬品等

一般名称

販売名