本邦の医療機関に通院するA型肝炎患者の原因・治療法・予後に関する研究

臨床研究

目的

日本大学医学部附属板橋病院のA型肝炎患者の原因・治療法・予後に関して明らかにすることを目的とした。

基本情報

募集ステータス
研究終了

対象疾患

情報なし

同じ対象疾患の治験

(0件)

    参加条件

    性別

    男性・女性


    年齢

    20歳 以上上限なし


    選択基準

    (1)対象患者

    2022年3月31日までに日本大学医学部附属板橋病院消化器・肝臓内科にて一般診療にて採血検査を行いかつ2022年12月31日までに文書同意が得られた者もしくは情報公開ポスターにて当試験を告知された急性肝障害, 急性肝炎, 慢性肝障害, 慢性肝炎患者を対象とする。一部に血清を回収保存することが可能であった患者も含まれる[保存した血清の使用は、他の研究での使用に対する承認があるもの以外、新たな文書同意取得を得る]。生化学(ALTアルブミン値)、血液検査(血小板)等採血検査を一般診療で行っている患者を対象とする。肝生検の有無は問わない。

    (2)選択基準

    ①急性肝障害, 急性肝炎, 慢性肝障害, 慢性肝炎患者

    ②同意取得時において年齢が20歳以上の者

    ③基本的に本研究への参加にあたり十分な説明を受けた後,十分な理解の上,研究対象者本人の自由意思による文書同意が得られた者。または当試験の概要を貼り出し告知する


    除外基準

    (3)除外基準

    ①本研究への参加にあたり拒否の申出をした者

    ②その他,研究責任者が研究対象者として不適当と判断した者

    治験内容

    観察研究


    主要結果評価方法

    ALT, Anti-HCV, HBsAg, Anti-HBs, Anti-HAV, Anti-HEV, HAV RNA


    第二結果評価方法

    利用する医薬品等

    一般名称

    販売名

    同じ対象疾患の治験

    (0件)