固形がん患者に対するニラパリブとピミテスピブの第I相試験に関する付随研究

臨床研究

目的

本付随研究は、「固形がん患者に対するニラパリブとピミテスピブの第I相試験(NiraPim試験)」に付随し、治療開始前、治療中、及び増悪時の腫瘍組織及び血液検体における分子生物学的異常と治療効果の関連を解析し、固形がん患者に対するPARP阻害薬の効果や抵抗性に関わるバイオマーカーを探索することを目的とする。

基本情報

募集ステータス
募集前

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

18歳 以上上限なし


選択基準

1) 「固形がん患者に対するニラパリブとピミテスピブの第I相試験(jRCT2031220179)」に参加する意思がある。2) 本付随研究に関して、患者本人から文書で同意が得られている。3) 同意取得日の年齢が18歳以上である。


除外基準

1) 研究代表者又は研究責任者が、本付随研究の研究対象者として不適当と判断する。

治験内容

観察研究


主要結果評価方法

客観的奏効割合、又は病勢コントロール割合とバイオマーカーの相関


第二結果評価方法

無増悪生存期間、奏効期間、治療成功期間、全生存期間とバイオマーカーの相関など

利用する医薬品等

一般名称

販売名