観察研究

統合失調症の再発を予測するモデルを医療従事者との会話から作成する治験

治験詳細画面

目的


この研究は、医療従事者と統合失調症患者の会話から、再発の兆候があるかどうかを予測するモデルを作成することを目的としています。

対象疾患


統合失調症

参加条件


募集中

男性・女性

18歳以上

65歳以下

選択基準

外来での治療を受けている方
本研究に参加するための説明を充分に受け、内容を理解した上で、自分の意思で参加の同意ができる方
日本語を母国語とし、問診が可能な方
同意取得時の年齢が18歳以上65歳以下で、統合失調症と診断された方

除外基準

統合失調症以外の疾患(双極性障害、統合失調感情障害、大うつ病性障害、神経発達障害など、これらに限らない)と診断された方
神経系疾患(てんかん、脳卒中など)、または頭部外傷などの認知機能障害を有する方、または認知症の方
その他、医師が本研究への参加が適さないと判断した方
統合失調症以外の疾患(双極性障害、統合失調感情障害、大うつ病性障害、神経発達障害など、これらに限らない)と診断された方
神経系疾患(てんかん、脳卒中など)、または頭部外傷などの認知機能障害を有する方、または認知症の方
その他、医師が本研究への参加が適さないと判断した方

治験内容


この治験は、統合失調症という病気について調べるものです。研究のタイプは観察研究で、患者の状態を観察して調べます。主要な結果の評価方法は、自動音声認識ソフトを使って、統合失調症の患者が再発するかどうかを予測するモデルを開発し、その感度、特異度、精度を調べます。つまり、この治験は、統合失調症の再発を予測する方法を開発するためのものです。

治験フェーズ

情報なし:

利用する医薬品等

利用する薬品情報はありません

実施組織


株式会社FRONTEO

東京都港区港南2-12-23

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。


運営会社

利用規約

プライバシーポリシー

お問い合わせ