間質性肺疾患に対するゲーファピキサントの有効性と安全性

臨床研究

目的

間質性肺疾患の患者におけるゲーファピキサントの有効性と安全性を明らかにすること

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

・責任医師または分担医師により間質性肺疾患と診断されている患者・責任医師または分担医師によりゲーファピキサントの投与を提案され内服することに同意が得られた患者・20歳以上の患者


除外基準

・本試験への参加同意を得られない患者・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者・責任医師または分担医師により不適切と考えられた患者・過去にゲーファピキサントの内服を行ったことがある患者

治験内容

観察研究


主要結果評価方法

・28日時点での日本語版レスター咳質問表の変化


第二結果評価方法

・28日時点での咳VAS, CATの変化・すべての有害事象・味覚に関する有害事象 (味覚消失,味覚不全,味覚過敏,味覚減退,味覚障害)及び口の錯感覚/感覚鈍麻を重要な有害事象とする

利用する医薬品等

一般名称

ゲーファピキサントクエン酸塩錠


販売名

リフヌア錠®45