虚弱高齢者を対象とした車椅子装着型の運動器具による運動の効果

目的

本研究は、デイサービスに通所する要介護高齢者を対象に、車椅子装着型の運動器具を用いた定期運動の効果を明らかにすることを目的とする。なお、本研究は、この後に予定されている並行群間比較デザインを用いた介入研究の効果量を推定するための研究である。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

歩行力低下


治験フェーズ

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

65歳 以上上限なし


選択基準

通所サービスを利用する65歳以上の高齢者

要介護等認定を受けている者

運動機能訓練の対象者

機能訓練指導員から本研究への参加の許可が得られた者


除外基準

1) 医師から下肢のトレーニングが禁止されている者

2) 自分で立位が不可能な者

3) 認知症と診断されている者

4) 運動方法の理解が困難な者

5) 同意が得られない者

治験内容

研究のタイプ

その他介入研究


主要結果評価方法

運動持続時間としてべダル漕ぎ時間を測定し、脚力として5回椅子座り立ち時間を測定する。


第二結果評価方法

日常生活活動および認知機能を測定する。

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

三重大学


住所

三重県津市江戸橋2-174