自然の空気質が人へ及ぼす影響の評価

目的

「Well-beingに寄与する空間基盤研究」として、『自然環境が人の健康へ及ぼす潜在的なプラスの効果』が示唆されている生物多様性仮説に基づいて、自然に含まれる「何が」、人に「どのように」作用して、人を心身ともに良好な状態「Genki」にさせるのかを科学的に解明し、人が心身共に健康になる空間設計論・空間制御技術を構築することを目指している。

基本情報

募集ステータス
募集前

対象疾患

健常者:免疫機能の改善


治験フェーズ

フェーズ1

参加条件

性別

男性・女性


年齢

22歳 以上65歳 未満


選択基準

1. 健常者

2. 血圧が正常な人


除外基準

1. 疾患を有するもの

2. 本試験または献血により4週間以内に200 mL以上の採血を行ったもの

治験内容

研究のタイプ

その他介入研究


主要結果評価方法

曝露後のベースラインと比較したNK細胞など免疫細胞への効果(数や活性)


第二結果評価方法

曝露後のベースラインと比較したサイトカインの変化率

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

藤田医科大学


住所

愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98