成人例・慢性例の神経性やせ症に対するピアサポーターと協働したオンライングループセラピーの有効性検討に向けた予備的試験

目的

ピアサポーターと協働したオンラインでのグループセラピーのBody Mass Index(BMI)や臨床症状、心理学的評価に対する有効性を検討する目的の無作為割付臨床試験の計画にむけて、その目標症例数の算出に用いる介入/対照群における評価項目の変化量の平均と標準偏差を得るため、予備的に臨床試験を行う。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 0ヶ月 0週 以上60歳 11ヶ月 0週 以下


選択基準

1. DSM-5にて、ANの診断基準及び部分寛解の基準を満たし、BMIが14以上の者

2. 20歳以上60歳以下の者

3.主治医がいる場合は、主治医の許可を得られている者

4.Zoomを使ったオンライン通話が可能な者

5.本研究への参加について、本人による同意書への署名により同意が取得できた者


除外基準

1.AN以外の精神疾患が主体である場合

2.重度の身体合併症がある場合

3.体調が不安定、あるいは妊娠している場合

4.重度の希死念慮及び、自殺関連行動が認められる場合

5.研究者が本研究に参加することが不適切であると判断した場合

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

グループセラピー群(GT群)と通常治療群(TAU群)の治療前後におけるBMIの変化量。


第二結果評価方法

GT群とTAU群の治療前後における以下の臨床評価指標の変化量および、心理学的評価指標の変化量。

臨床評価

1. Eating Disorder Instrument-2(EDI-2)

2. Eating Attitudes Test-26(EAT26)

心理学的評価

1. 日本語版Recovery Assessment Scale

2. 日本語版Self-identified stage of recovery Part-A, Part-B

3. Beck Hopelessness Scale日本語版

4. 自尊感情尺度

利用する医薬品等

一般名称

販売名