全身麻酔薬レミマゾラムの術後悪心嘔吐の発生に関する単施設後ろ向き観察研究

目的

レミマゾラムによる全身麻酔を受けた患者と、プロポフォール/吸入麻酔薬による全身麻酔を受けた患者の術後悪心嘔吐発生率を調査し、解析する

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

全身麻酔を要する手術


治験フェーズ

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 0ヶ月 0週 以上上限なし


選択基準

浜松医科大学附属病院で2020年8月以降に全身麻酔を伴う手術を受けた患者


除外基準

20歳未満、誤った全身麻酔登録、術後人工呼吸、麻酔導入後の手術中止、術後意識レベル不十分、24時間以内の再手術、24時間未満のフォローのための不十分なデータ、プロポフォールとレミマゾラムの併用

治験内容

研究のタイプ

観察研究観察研究


主要結果評価方法

術後悪心嘔吐


第二結果評価方法

利用する医薬品等

一般名称

レミマゾラムベシル酸


販売名

アネレム

組織情報

実施責任組織

浜松医科大学附属病院


住所

静岡県浜松市東区半田山1-20-1