経橈骨動脈IVRにおけるL字型鉛シールドの配置に関する研究

臨床研究

目的

経橈骨動脈IVR時の看護師において、L字型鉛シールドを正しく配置するためのシートの有効性をクロスオーバー試験にて比較検討すること。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

参加条件

性別


年齢

経橈骨動脈IVR


選択基準

男性・女性


除外基準

個々の研究対象者の中止基準

1. 研究対象者から研究参加の辞退の申し出や同意の撤回があった場合

2. 登録後に適格性を満足しないことが判明した場合

3. 有害事象により研究の継続が困難な場合

4.  研究全体が中止された場合

5. その他の理由により、研究責任者が研究を中止することが適当と判断した場合

研究全体の中止規定

 研究責任医師は、本研究に起因する予期せぬ重篤な有害事象が発生した場合には、本研究の中止を検討する。

治験内容


主要結果評価方法

模擬患者の腋窩(基準点)からL字型鉛シールドまでの距離


第二結果評価方法

セットアップに要した時間

利用する医薬品等

一般名称

販売名