以前献血ができなかった経験があるドナーにおける献血意欲に対するゲーミフィケーション・アプローチの実験的評価

目的

近年、日本では献血ドナーの10%程度が何らかの理由で献血を延期されています。そのようなドナーに献血協力していただけるようになることで、献血率の向上に寄与することが期待されます。本研究では、以前献血できなかったドナーの献血意欲におけるゲーミフィケーション・アプローチの効果を分析し、献血参加率と定着率を向上させることを目的としています。

基本情報

募集ステータス
募集前

対象疾患

献血者


治験フェーズ

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

16歳 以上50歳 以下


選択基準

・年齢が 16 歳以上 50 歳未満であること

・日本に 2 ヶ月以内に滞在していること

・モバイルアプリがインストールされたスマートフォン(今回の調査では、iOS 13以上とモデルiPhone 7以上が必要)を持っていること

・過去に献血を断られたことがある(献血の手続きを終えていない)、または日本赤十字社の定める「献血をご遠慮いただく場合」のいずれかに該当したことがあること http://www.jrc.or.jp/donation/about/refrain


除外基準

・年齢が 16 ~ 50 歳以外であること

・日本に 2 ヶ月以内に滞在していない

・スマートフォン(今回の調査では、iOS 13以上とモデルiPhone 7以上が必要)を持っていない

・献血の経験がない

治験内容

研究のタイプ

その他介入研究


主要結果評価方法

献血参加意欲の向上、献血への協力意欲の向上


第二結果評価方法

献血者の同定、献血への知識の向上、アプリの使用状況

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

京都大学医学部附属病院


住所

京都府京都府京都市左京区聖護院川原町54 京都大学医学部附属病院