ギャンブル等依存症簡易相談支援アプリを活用した調査研究

目的

大阪府が令和2年度に開発した「ギャンブル等依存症簡易相談支援アプリ」について、相談機関及び医療機関を利用するギャンブル等依存の心配のある方を対象にアプリ使用の協力を求め、使用いただくことにより、当該アプリの有用性や問題点を抽出し、アプリの操作性や使用効果などを改善向上するため、アプリの改修を実施する。

基本情報

募集ステータス
募集中


情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

下限なし上限なし


選択基準

大阪府内の保健所や精神保健福祉センター等の相談機関及び、当院やその他の専門医療機関を通じて、各機関を利用するギャンブル等依存症の心配がある方のうち、研究協力の同意が得られた方を対象とする。


除外基準

設定なし

治験内容


主要結果評価方法

アプリ使用前後におけるアンケート結果


第二結果評価方法

設定なし

利用する医薬品等

一般名称

販売名