スマートフォンを活用した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)罹患後症状(いわゆる後遺症)に関する観察研究

臨床研究

目的

日本における新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染者を対象に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)罹患後の症状の遷延に関するアンケート調査を実施し、本邦における罹患後症状(いわゆる後遺症)の頻度、経過を疫学的に評価することを目的とする。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

下限なし上限なし


選択基準

1)COVID-19に罹患した者

2)本研究の参加にあたり同意説明文書を読み,十分な理解の上,本人の自由意思により研究対象者になることについて同意した者


除外基準

1) 本研究の参加に同意しない者

2) 認知症等の記憶障害を有し、アンケートに回答できない者

治験内容

観察研究


主要結果評価方法

COVID-19感染後の自発的な症状の有無及びその内容の記述統計量


第二結果評価方法

1) COVID-19感染後の症状遷延とワクチン接種回数との相関

2) COVID-19感染後の症状遷延と急性期の重症度や治療内容との相関

3) COVID-19感染後の症状遷延と年齢、基礎疾患との相関

4) マルコフ確率場を用いた各変数の偏相関係数に基づく無向グラフの作成

5) アプリによるデータ取得のためのプッシュ通知方法の違いによる返答率の差

利用する医薬品等

一般名称

販売名