非侵襲的膵β細胞イメージング技術による1型及びインスリン依存型糖尿病患者の病態調査

臨床研究

目的

1型およびインスリン依存型糖尿病患者を対象として、PET用分子プローブ診断薬である18F標識exendin4を用いて膵β細胞量を評価し、その病態を調査する。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

フェーズ2

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

1) 臨床的に1型糖尿病と診断されるもの、または、インスリン依存型糖尿病と認められるもの

2) 同意取得時の年齢が20歳以上のもの

3) 本研究への参加について、本人から文書による同意が得られているもの


除外基準

1) 重度の肝または腎機能障害

2) GLP-1関連製剤のを使用中で中止できないもの

3) Exenatide投与に不適または禁忌であるもの

4) アルコール不耐症であるもの

5) その他、研究責任医師/分担医師の判断により、本研究への参加が不適当と判断したもの

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

PET撮像により得た膵β細胞量と、既存の臨床指標の関連評価による1型糖尿病の病態解析


第二結果評価方法

利用する医薬品等

一般名称

[18F]FB(ePEG12)12-Ex4


販売名

未定