自己効力感および香刺激がおよぼす食欲への影響

臨床研究

目的

日常生活の中で達成可能な活動を取り入れることで,活動後の達成感の違いにより食欲の程度やにおいに誘導される情動(快・不快)の感じ方に違いが起こるか把握する.また,活動中に香刺激の有無や香刺激の種類の違いにより,食欲の程度やにおいに誘導される情動(快・不快)の感じ方に影響が起こるかも併せて把握することを目的とした.

基本情報

募集ステータス
募集終了

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

18歳 以上上限なし


選択基準

本研究の説明を受け,参加に同意した18歳以上の健常者


除外基準

鼻炎アレルギーのある者

治験内容

観察研究


主要結果評価方法

食欲および匂いを嗅いだ際に誘導された情動をビジュアルアナログスケールにより評価する.


第二結果評価方法

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報