敗血症の早期診断と重症度評価を可能とする新規バイオマーカーHRG (Histidine-Rich Glycoprotein)

臨床研究

目的

本研究では「新規敗血症診断マーカーの測定系の開発(研2002-033)」で構築した新規測定系を用いて測定したHRGによる敗血症の鑑別診断能力の検証を行う。またHRG値とその他の検査項目や臨床データによる重症度評価との関連性も同時に調査する。

お問い合わせ情報

組織
岡山大学病院

メールアドレス
tshien@md.okayama-u.ac.jp

電話番号
086-235-7265

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

同じ対象疾患の治験

(1件)

    参加条件

    性別

    男性・女性


    年齢

    18歳 0ヶ月 0週 以上上限なし


    選択基準

    ①倫理委員会承認後から2023年3月31日の間に岡山大学病院あるいは共同研究機関の救急外来を受診して、qSOFAの基準を2つ以上満たした入院患者②自由意思による研究への参加同意を本人もしくは代諾者から文書で取得可能な患者


    除外基準

    ①18歳未満②妊婦③心肺停止蘇生後の患者④他院からの転院患者⑤その他の理由で研究の対象として不適切と考えられる患者

    治験内容

    観察研究


    主要結果評価方法

    HRGによる敗血症の鑑別診断の臨床性能(感度、特異度)


    第二結果評価方法

    1.HRGによる敗血症の鑑別診断の臨床性能(一致度)2.HRGと予後との関連

    利用する医薬品等

    一般名称

    未定


    販売名

    未定

    組織情報

    同じ対象疾患の治験

    (1件)