食道癌患者に対する遠隔運動支援に関する研究

目的

本研究の目的は,術前化学療法を受ける食道癌患者に対する遠隔身体活動介入の有効性について無作為化比較試験で検証すること

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

フェーズ2

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 0ヶ月 0週 以上80歳 0ヶ月 0週 以下


選択基準

・食道癌cStageⅠ〜Ⅳa(Union for International Cancer Control基準)の診断を受け,術前化学療法を受ける当院の入院患者・同意取得時において年齢が20歳以上,80歳以下の男女・術前化学療法として3種類の薬剤(ドセタキセル,シスプラチン,フルオロウラシル)を2コース実施予定


除外基準

・認知症の診断を受けている・歩行・移動に介助が必要である放射線療法など化学療法以外の疾患治療を受けている・その他,研究責任者,研究分担者が研究対象者として不適当と判断した患者・重篤な心疾患,腎疾患などの合併症のため主治医から運動療法が禁止されている

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

6分間歩行距離


第二結果評価方法

・下肢筋力・呼吸筋力・筋肉量・細胞外水分比・日常生活動作能力・生活の質・身体活動量・栄養失調・アドヒアランス・有害事象・術後指標・術後合併症

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報