日本人健康成人被験者を対象としたドラビリン/イスラトラビル水和物配合剤(MK-8591A)市販予定製剤投与後の薬物動態に及ぼす食事の影響を評価する単回投与試験

目的

日本人健康成人被験者を対象に、ドラビリン/イスラトラビル水和物 の市販予定製剤を単回経口投与した際のドラビリン 及びイスラトラビルの血漿中薬物動態パラメータに対する高脂肪食の影響を評価する。

基本情報

募集ステータス
研究終了

対象疾患

健康被験者


治験フェーズ

フェーズ1

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上45歳 以下


選択基準

20歳以上45歳以下のBMI18.5以上25.0 kg/m2の健康な男性又は女性


除外基準

臨床的に問題となる異常又は疾患の既往を有する者。

治験内容

研究のタイプ

企業治験介入研究


主要結果評価方法

血漿中ドラビリン 及びイスラトラビル のAUC0-∞、AUC0-last、AUC0-24、Cmax、Tmax、見かけの終末相t1/2、C24、CL/F 及びV/F


第二結果評価方法

利用する医薬品等

一般名称

ドラビリン/イスラトラビル水和物配合剤


販売名

未定

組織情報

実施責任組織

MSD株式会社


住所

東京都千代田区九段北一丁目13番12号 北の丸スクエア