ユニツキシン点滴静注17.5mg/5mL特定使用成績調査(全例調査)

目的

大量化学療法後の神経芽腫患者に対するユニツキシン点滴静注17.5mg/5mLの製造販売後の使用実態下における未知の副作用、副作用の発現状況、安全性又は有効性等に影響を与えると考えられる要因を検討することを目的とする。

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

大量化学療法後の神経芽腫


治験フェーズ

フェーズ4

参加条件

性別

男性・女性


年齢

下限なし上限なし


選択基準

2021年9月22日以降にユニツキシンを投与された全ての患者

大量化学療法後の神経芽腫患者


除外基準

ユニツキシンの成分に対して過敏症の既往歴のある患者

治験内容

研究のタイプ

使用成績調査観察研究


主要結果評価方法

・安全性(副作用の発現割合等)

・予後調査(5年間の全生存割合、成長発達障害に関する情報、安全性検討事項の発現の有無)


第二結果評価方法

最良総合効果

利用する医薬品等

一般名称

ジヌツキシマブ(遺伝子組換え)


販売名

ユニツキシン

組織情報

実施責任組織

大原薬品工業株式会社


住所

東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36階