企業治験

高Lp(a)成人における新薬LY3819469の効果と安全性を調べるプラセボ対照の第II相ランダム化二重盲検試験

治験詳細画面

目的


LY3819469という薬剤の効果を、リポ蛋白(a)(Lp(a))高値の人を対象に治験することが目的です。

対象疾患


リポ蛋白異常症

参加条件


募集終了

この治験に参加するためには、40歳以上であることが必要です。男性でも女性でも参加できます。また、血液中のLp(a)の量が一定以上であることも必要です。治験に参加する前に、薬を服用している場合は、少なくとも4週間は安定した状態で薬を服用し、治験期間中も同じ薬を服用し続ける必要があります。また、体重指数が18.5以上40以下であることが必要です。男性は効果的な避妊法を使用し、妊娠可能な女性は参加できません。治験に参加する前に、治験責任医師や治験分担医師が基礎疾患、手術、身体所見、病状、又は精神状態を判断し、治験期間中の安全性に影響を及ぼす可能性がある場合は参加できません。また、過去3ヶ月以内に大きな手術や心臓や脳の病気を経験した場合や、糖尿病や高血圧がコントロールできていない場合は参加できません。

治験内容


今回の治験は、フェーズ2と呼ばれる段階で行われます。対象疾患は、リポ蛋白異常症という病気です。治験の主な目的は、Day 60~180の期間中に、リポ蛋白(a)(Lp(a))という物質の量がどの程度変化するかを調べることです。この治験に参加することで、新しい治療法の開発に貢献することができます。

治験フェーズ

フェーズ2: 少数の軽度な患者さんが対象

利用する医薬品等

一般名称

LY3819469

販売名

なし

実施組織


日本イーライリリー株式会社

兵庫県神戸市中央区磯上通5-1-28

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。