リポ蛋白(a)(Lp(a))高値の被験者を対象としたLY3819469の試験

治験

目的

リポ蛋白(a)(Lp(a))高値の被験者を対象としたLY3819469の試験

基本情報

募集ステータス
募集前


フェーズ2

同じ対象疾患の治験

(1件)

    参加条件

    性別

    男性・女性


    年齢

    40歳 以上上限なし


    選択基準

    ・被験者は同意取得時に40歳以上でなければならない。・中央測定機関で測定したLp(a)がスクリーング時に175 nmol/L以上である。・通常診療に従って以下の薬剤を使用している被験者は、スクリーング前の少なくとも4週間は安定したレジメンを使用しなければならず、投与及び評価期間の終了まで安定したレジメンを継続することが期待される。 -脂質低下薬 -テストステロン、エストロゲン、抗エストロゲン、プロゲスチン、選択的エストロゲン受容体モジュレーター、又は成長ホルモン・Body mass indexが18.5以上40 kg/m2以下である。・男性及び/又は女性  -極めて効果の高い避妊法又は効果の高い避妊法を用いることに同意した男性は本治験に参加することができる -妊娠可能ではない女性(Women not of childbearing potential:WNOCBP)は本治験に参加可能である


    除外基準

    ・治験期間中の被験者の安全性に影響を及ぼし、治験参加又は治験完了、もしくはデータの解釈に影響を及ぼす可能性があると治験責任医師又は治験分担医師が判断した基礎疾患、手術、身体所見、病状、又は精神状態を有する、もしくはその既往がある。無作為化割付前3ヵ月以内に、以下のいずれかのイベントが発現した、又は不安定な病状を示すと治験責任医師又は治験分担医師が判断したその他のイベントが発現した。 ・大手術 ・冠動脈、頸動脈、又は末梢動脈の血行再建術 ・脳卒中又は一過性脳虚血発作 ・心筋梗塞又は不安定狭心症 ・急性下肢虚血・Day1前6ヵ月間以内にコントロール不良の1型又は2型糖尿病を有する。・コントロール不良の高血圧を有する。

    治験内容

    介入研究


    主要結果評価方法

    Day 60~180の時間平均リポ蛋白(a)(Lp(a))のベースラインからの変化率


    第二結果評価方法

    利用する医薬品等

    一般名称

    LY3819469


    販売名

    なし

    同じ対象疾患の治験

    (1件)