カルニチンを用いた非心臓胸部外科(肺癌・食道癌)術後の心房細動予防―探索的介入試験―

目的

術後心房細動予防

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

肺癌、食道癌


治験フェーズ

フェーズ1

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上90歳 未満


選択基準

肺癌・食道癌切除術を受ける者


除外基準

心房細動既往、致死性不整脈既往、不安定狭心症、急性心筋梗塞の者、透析患者、術前ジギダリスⅠ群、Ⅲ群抗不整脈薬を内服している者、妊婦または妊娠している可能性のある婦人または授乳中の婦人、緊急手術症例

治験内容

研究のタイプ

特定臨床研究介入研究


主要結果評価方法

術後3日以内の30秒以上持続する術後心房細動発生の有無


第二結果評価方法

術後入院日数、合併症、心房細動の持続時間、術後3日以内の30秒以上持続する心房粗動発生の有無、心房粗動の持続時間、血中visfatin, FABP4濃度

利用する医薬品等

一般名称

レボカルニチン内用液


販売名

エルカルチンFF内用液10%10ml

組織情報

実施責任組織

北海道大学病院


住所

北海道札幌市北区北14条西5丁目