新規軌道コーンビームCTの低線量モードの画質評価

臨床研究

目的

新CBCTにつき、現行CBCTをコントロールとして、非無作為で割りつけた新CBCT70%線量、および、新CBCT50%線量の臨床画質を比較評価し、最適な低侵襲化(低線量化)を探索する。

基本情報

同じ対象疾患の治験

(1件)

    参加条件

    性別

    男性・女性


    年齢

    20歳 以上上限なし


    選択基準

    1) 脳神経血管内治療後に現行CBCTによる術後検査を施行した後、新CBCT による追加検査(2分程度)に同意した患者

    2) 同意取得時において年齢が20歳以上の男女


    除外基準

    1) 撮影中の頭部固定が困難な患者

    2) 急性期脳卒中患者

    3) 妊娠中又は妊娠の可能性のある女性

    4) その他、研究責任医師・分担医師が不適当と判断する患者

    治験内容

    介入研究


    主要結果評価方法

    アーティファクト


    第二結果評価方法

    • 脳出血またはくも膜下出血の検出

    • 脳実質コントラスト

    • 白質/灰白質の識別

    利用する医薬品等

    一般名称

    販売名

    同じ対象疾患の治験

    (1件)