特定臨床研究

季節性アレルギー性鼻炎患者におけるLED光線療法の効果についての研究

治験詳細画面

目的


この治験の目的は、季節性アレルギー性鼻炎患者に対して、低出力光線照射器を用いて、赤色光と近赤外線が症状にどのような影響を与えるかを調べることです。

対象疾患


季節性アレルギー性鼻炎
アレルギー性鼻炎
アレルギー

参加条件


研究終了

この治験に参加できる人は、18歳以上50歳未満の男女で、アレルギー性鼻炎の診断を受け、スギ特異的IgE抗体を有し、治療を開始している人です。また、順天堂医院または本郷耳鼻咽喉科クリニックに通院できる人で、治験に参加することに同意している人が対象です。ただし、末梢神経障害や精神疾患、脳卒中、心筋梗塞を治療中または既往がある人、妊娠中または研究期間中に妊娠予定がある人、ステロイド薬や生物学的製剤を使用している人、または介入開始前4週間以内にアレルギー性鼻炎薬を服薬開始した人は参加できません。医師が参加不可と判断した人も除外されます。

治験内容


この治験は、季節性アレルギー性鼻炎の治療方法を研究するものです。治験のフェーズはフェーズ3で、治験に参加する人たちには新しい治療法が与えられます。治療法の効果を測るために、くしゃみ発作、鼻汁、鼻閉、鼻のかゆみなどの症状の重症度スコアの変化量が測定されます。また、治療法によって副作用が起こる可能性があるため、有害事象の発現率も調べられます。さらに、アレルギー性鼻炎におけるQOLスコアの変化量や睡眠の質のスコアの変化量も評価されます。治験に参加することで、新しい治療法の効果や安全性について貢献することができます。

治験フェーズ

フェーズ3: 多くの実際の患者さんが対象

利用する医薬品等

利用する薬品情報はありません

実施組織


順天堂大学大学院

東京都文京区本郷2-1-1

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。