非アルコール性脂肪性肝疾患に対する豚 プラセンタ抽出物(PPE)サプリメントの効果-パイロット研究ー

臨床研究

目的

非アルコール性脂肪性肝疾患に対する豚プラセンタ抽出物(PPE)サプリメントの効果

基本情報

募集ステータス
募集中


フェーズ1

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上75歳 以下


選択基準

1)非アルコール性脂肪性肝疾患

2)研究参加について本人から文章で同意が得られている患者

3)BMI:25kg/m2以上

4)飲酒量 20g/日(600g/月)未満


除外基準

1)豚プラセンタ製剤に対してアレルギーがある方

2)妊娠および授乳中の方

3)重篤な肝疾患(非代償性肝硬変:Child-Pugh分類 Grade C、肝癌)を有する患者

4) 宗教上豚を摂食できない方

5) 研究責任者または研究分担者が研究対象者として不適当と判断した患者

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

投与前、投与12週、24週のAST(アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ)、ALT(アラニントランスフェラーゼ)


第二結果評価方法

投与前、投与24週のCLDQ、BMI、Ⅳ型コラーゲン、ヒアルロン酸、CT値、肝硬度

利用する医薬品等

一般名称

JBPプラセンタエキス(ブタ)


販売名

JBPポーサイン100