シャルコーマリートゥース病患者に対する神経筋電気刺激(EMS)療法の有効性・安全性を検討する臨床試験

臨床研究

目的

Charcot-Marie-Tooth病患者を対象として、神経筋電気刺激機器の有効性と安全性をクロスオーバー試験にて評価する。

基本情報

募集ステータス
募集前


フェーズ1

参加条件

性別

Charcot-Marie-Tooth病、神経筋電気刺激、リハビリテーション


年齢

Charcot-Marie-Tooth病D002607


選択基準

男性・女性


除外基準

1) 被験者(又は代諾者)が治療中止を申し出た場合。

2) CMT症状の増悪、疼痛、CK上昇をともなう筋痛が認められた場合

3) 疾病・外傷等により研究責任医師又は研究分担医師が治療継続不能と判断した場合

4) 研究全体が中止された場合

5) 期間、投与量の許容を超える場合

6) プロトコル治療中の死亡

7) 合併症増悪によりプロトコル治療の継続が困難な場合

8) 研究期間中に妊娠が発覚、または妊娠の計画があった場合

9) プロトコル治療開始後、適格規準を満たしていないことが判明した場合

10)転院等の理由により当該被験者の追跡が継続できない場合

11) 当該被験者(又は代諾者)が同意を撤回した場合

12)その他、研究責任医師又は研究分担医師が治療継続不能と判断した場合

治験内容


主要結果評価方法

下腿筋力


第二結果評価方法

神経伝導検査、健康状態尺度(SF-36)、歩行機能、筋量、下肢筋筋厚、筋輝度

利用する医薬品等

一般名称

販売名