逆根管充填におけるMTAセメントの有効性に関する研究

目的

MTAセメントの逆根管充填材料としての有効性の検討

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

根尖性歯周炎、歯根嚢胞


治験フェーズ

フェーズ2

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

①根尖性歯周炎、歯根嚢胞の診断を受けた症例

②歯根端切除術、逆根管充填が適応となる症例

③術後1年間の経過観察を行うことが可能な症例

④20歳以上、男性・女性


除外基準

①歯科用レジンに対するアレルギーを有する症例

②術中に歯根破折が明らかになった症例

③その他、医師が不適応と判断した症例

治験内容

研究のタイプ

特定臨床研究介入研究


主要結果評価方法

逆根管充填にMTAセメントを用いた際の治療12ヶ月の予後

当該歯を用いて正常に咬合できること


第二結果評価方法

問診による自覚症状の有無、エックス線写真の骨造成の変化、

打診痛(垂直性/水平性)、咬合痛、動揺度の測定

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

鹿児島大学病院


住所

鹿児島県鹿児島市桜ケ丘8-35-1