第三種

凍結PRPを使った歯周組織再生治療の安全性についての評価

治験詳細画面

目的


PRPを凍結保存して治療当日に投与する方法が期待されているが、安全性について不十分なため、日本人に対する安全性評価を行う必要がある。今回の治験は、歯周炎による歯周組織再生を目的とした凍結PRP治療の安全性及び妥当性を評価するものである。

対象疾患


慢性歯周炎
歯周炎

参加条件


募集中

参加条件: - 年齢: 18歳以上 - 性別: 男性・女性 - 選択基準: 1. 歯周基本治療後に歯周ポケットが深さ5mm以上の歯がある人 2. X線検査で歯間部に骨欠損がある人 3. 歯周病治療が終了している人 4. フラップ手術が適している人 5. 口腔清掃ができる人 6. 18歳以上の人 7. 参加同意書に署名した人 8. 実施責任者が適当と判断した人 - 除外基準: 1. アタッチメントレベルの測定ができない人 2. 悪性腫瘍を合併している人 3. 悪性腫瘍の病歴がある人 4. 最終特定細胞加工物移植後に影響を及ぼす処置が必要な人 5. 妊娠中、授乳中、または妊娠を希望している人 6. 腎障害、肝障害、血液障害を合併している人 7. 血中ヘモグロビンA1cが6.8 %以上の人 8. 感染症を有する人 9. アルコールや薬物の依存症がある人 10. 精神疾患を合併している人 11. 特定のウイルスに感染している人 12. 1日平均10本以上喫煙する人 13. 抗凝固剤を服用している人 14. 歯科医師が不適当と判断した人

治験内容


今回の治験は、介入研究と呼ばれるもので、慢性歯周炎という病気を対象に行われます。治験のフェーズはフェーズ1で、治験の目的は、治療法の安全性と有効性を評価することです。安全性については主要な評価方法となります。治験に参加することで、新しい治療法の開発に貢献することができます。

治験フェーズ

フェーズ1: 健康な成人が対象

利用する医薬品等

利用する薬品情報はありません

実施組織


順天堂大学医学部附属順天堂医院

東京都文京区本郷3-1-3

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。