経頭蓋直流電気刺激(tDCS)療法の神経疾患治療における有効性と安全性の検証

臨床研究

目的

神経疾患の運動機能および高次脳機能障害に対する経頭蓋直流電気刺激療法による効果を検証する

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上上限なし


選択基準

当院神経内科を受診し、神経疾患と診断された患者


除外基準

磁性体部品あるいは電子回路を含む医療器具(人工心臓弁・人工関節・血管のステント・心臓ペースメーカー・脳動脈瘤クリップや圧調整が必要なシャントチューブなどの金属が頭蓋内に存在する患者・深部脳刺激装置の埋め込み術後患者等)を体内、体表に埋め込んでいる者

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

Expanded Disability Status Scale (EDSS)、統一パーキンソン氏病尺度、高次機能検査、疼痛評価尺度


第二結果評価方法

血液生化学検査、頭部MRI

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報