特定臨床研究

三叉神経痛に対する薬トラニラストの効果と安全性を調べる試験

治験詳細画面

目的


三叉神経痛に効果的で副作用が少ない治療法を開発するために、トラニラストの効果を三叉神経痛に対して検討する治験を行う。

基本情報


募集ステータス

募集中

対象疾患

三叉神経痛

フェーズ2

参加条件


この治験に参加できる人は、50歳以上80歳以下で、男性でも女性でもOKです。ただし、徳島大学病院かみあわせ補綴科、顎関節症外来、歯科麻酔科を受診する患者、国際口腔顔面痛分類で三叉神経痛と診断される患者に限られます。また、CTやMRIで脳内の器質変化などを認める二次的な三叉神経痛患者、ワルファリン服用患者、転居予定のある患者、妊婦(特に約3ヵ月以内)又は妊娠している可能性のある患者は参加できません。その他、研究責任者が不適当と判断した患者も参加できません。

治験内容


この治験は、新しい治療法を試すための研究です。治療法を試すために、患者さんに新しい薬や治療法を使ってもらいます。この治験は、フェーズ2と呼ばれる段階で行われます。対象疾患は、三叉神経痛という病気です。治療の効果を評価するために、主要な評価方法は「visual analogue scale」というもので、痛みの程度を数値で表します。また、第二の評価方法は「精密触覚機能検査値」というもので、神経の機能を評価します。

利用する医薬品等


一般名称

トラニラスト

販売名

リザベン

組織情報


実施責任組織

徳島大学

徳島県徳島市蔵本町3-18-15

お問い合わせ情報


この治験に関するお問い合わせ先の情報を表示します。

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。