口腔内スキャナ(IOS)を用いた口腔衛生評価法の有用性

臨床研究

目的

IOSを用いた口腔衛生評価法の有用性を明らかとすること.

基本情報

募集ステータス
募集中


フェーズ1

参加条件

性別

男性・女性


年齢

18歳 以上上限なし


選択基準

1.同意取得時の年齢が18歳以上の者2.本研究の参加に関して本人からの同意が文書で得られる者3.歯周病もしくはインプラント周囲炎に罹患している者4.歯科医師および歯科衛生士から定期的な口腔衛生管理を受けている者(6か月以上)5.PCRが20%以上の者6.アンケートの質問内容を正確に理解し回答することができる認知能力を有する者


除外基準

1.ペースメーカーまたはICD(植込み型徐細動器)を装着している者2.無歯顎の者3.大臼歯および小臼歯をすべて欠損している者4.開口障害または顎関節症を有する者5.研究責任者または研究分担者が不適当と認めた者

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

歯垢付着面積率の乖離率


第二結果評価方法

1.PCR2.赤色歯垢染色液と青色歯垢染色液での歯垢付着面積率の比較3.IOSを用いた口腔衛生指導介入前後における歯垢付着面積率,PCR,PISAの変化率4.患者アンケート

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

LOADING ..