呼吸への補助手技が自律神経活動におよぼす影響

臨床研究

目的

徒手による呼吸への補助が呼吸機能に変化をもたらし、自律神経活動の副交感神経活動を増加させるかどうか調査すること。

基本情報

募集ステータス
募集前

対象疾患

フェーズ1

参加条件

性別

男性・女性


年齢

18歳 以上25歳 以下


選択基準

年齢が18歳から25歳程度の健康な男女であり、未成年者は保護者の同意があること。口を閉じたときに鼻呼吸がおこなえる者。2週間、同一時間帯に来られる者。


除外基準

過去にAICマニュアルテクニックを受けたことがある者。過去に胸部の骨折(胸骨、肋骨)をしたことがある者。何らかの薬を内服または外用している者。

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

副交感神経活動


第二結果評価方法

交感神経活動、呼吸数、覚醒度

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報

実施責任組織

LOADING ..