特定臨床研究

膵腫瘍患者のリンパ流を調べる研究(Panc-ICG試験)

治験詳細画面

目的


膵腫瘍患者を対象として、ICG蛍光法を使ってリンパ流を特定する方法について調査する研究です。

対象疾患


膵腫瘍
腫瘍

参加条件


募集中

男性・女性

18歳以上

上限なし

選択基準

同意取得時の年齢が18歳以上の方
本臨床研究への参加について、ご自身から文書で同意をいただける方
画像所見等から悪性・境界悪性膵腫瘍と診断された方
ロボット支援下または腹腔鏡下で膵頭十二指腸切除もしくは膵体尾部切除を受ける方

除外基準

インドシアニングリーンまたはヨード造影剤に対してアレルギーの既往がある方(ヨード過敏症往歴のある方)
胃手術もしくは右側結腸手術(虫垂切除は除く)の既往がある方
その他、研究責任(分担)医師が本研究への参加が不適当であると判断した方
インドシアニングリーンまたはヨード造影剤に対してアレルギーの既往がある方(ヨード過敏症往歴のある方)
胃手術もしくは右側結腸手術(虫垂切除は除く)の既往がある方
その他、研究責任(分担)医師が本研究への参加が不適当であると判断した方

治験内容


この治験は、介入研究と呼ばれる研究の一種で、フェーズ2という段階に進んでいます。対象疾患は膵腫瘍です。 治験の主な目的は、リンパ流の同定率を評価することです。具体的には、ICGという物質を使ってリンパ流を確認し、その流れを評価します。また、ICGを使った方法でリンパ流を確認する際にかかる時間や、ICG蛍光陽性リンパ節の個数、病理組織学的転移の有無なども評価します。さらに、治験中に起こる有害事象や疾病の発現頻度や割合も調査されます。

治験フェーズ

フェーズ2: 少数の軽度な患者さんが対象

利用する医薬品等

一般名称

インドシアニングリーン注

販売名

ジアグノグリーン注射用25mg

実施組織


東京医科歯科大学病院

東京都文京区湯島1-5-45

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。