発達障害児における口腔機能向上を目指した器具の効果検証

目的

発達障害支援事業所に通う就学前の発達障害児の口腔習癖を改善するトレーニング方法の確立することを目的に棒付き飴型の器具を用いた効果を検証する。

基本情報

募集ステータス
募集中


情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

2歳 以上6歳 以下


選択基準

岡山県総社市内の発達支援事業所に通い、口腔機能検査ならびに口腔機能の問診で口腔機能発達不全あるいは口腔習癖が疑われる就学前幼児


除外基準

口腔機能が正常である幼児

身体障害、知的障害を有する幼児

幼児本人、保護者から不参加の申し出があった場合

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

随意的最大舌圧、口唇閉鎖圧、オーラルディアドコキネシス、舌の随意運動機能検査、飴舐め能力の測定


第二結果評価方法

座位、立位での頭部角度、口唇閉鎖不全のアンケート

利用する医薬品等

一般名称

販売名

組織情報