その他

前立腺がん手術後のPSA再発に対する短期スケジュールを使った放射線治療の前向き研究

治験詳細画面

目的


前立腺がんの手術後にPSAが再発した患者に対して、短期スケジュールを用いたIMRT治療の効果を調査する研究を行う。

対象疾患


前立腺癌

参加条件


募集中

男性

20歳以上

上限なし

選択基準

前立腺がんの手術後、がんの数値が再び上がってしまった方
短期間で集中的な放射線治療(IMRT)を受けられる方

除外基準

以前に骨盤の放射線治療を受けた方
他にも活動しているがんがある方
手術後にリンパ節や遠隔地への転移がある方
主治医が治療が難しいと判断した方
以前に骨盤の放射線治療を受けた方
他にも活動しているがんがある方
手術後にリンパ節や遠隔地への転移がある方
主治医が治療が難しいと判断した方

治験内容


この治験は、前立腺癌手術後にPSAが再発した患者を対象として行われています。治験のタイプは介入研究で、フェーズ2の段階に進んでいます。主な評価方法は、2年間のPSAが再発しない割合を調べることです。また、2年間の全生存率や再発しない生存率、そして治療中に起こる副作用の発生率も調査されます。

治験フェーズ

フェーズ2: 少数の軽度な患者さんが対象

利用する医薬品等

利用する薬品情報はありません

実施組織


自治医科大学附属病院

栃木県下野市薬師寺3311−1

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。