介護士に対するオンライン理学療法:無作為化比較試験

目的

介護士に対するオンライン理学療法が労働災害関連アウトカムの予防に寄与するか

基本情報

募集ステータス
募集中

対象疾患

情報なし

参加条件

性別

男性・女性


年齢

20歳 以上60歳 未満


選択基準

対象年齢:研究開始時点で20歳以上、60歳未満性別:性別は問わない


除外基準

重度の視覚障害(障害等級1-6級)や、聴覚障害を有している者(障害等級2-6級※一側の聴力レベルが正常な者は対象者に含める)脊椎疾患の既往(手術歴)がある者既に理学療法士等によるリハビリテーション治療や指導を受けている者研究開始時点で1年以内の退職希望を出している者、あるいは介入期間中に定年退職を迎える可能性がある者医学的理由で医師が研究参加困難であるとした者研究参加の同意を得ることができなかった者

治験内容

介入研究


主要結果評価方法

Oswestry Disability Index


第二結果評価方法

Falls Efficacy Scale Internationalプレゼンティーズム:WHO Health and Work Performance Questionnaireアブセンティーズム:欠勤日数、労働災害発生件数、有害事象の有無と内容

利用する医薬品等

一般名称

販売名