特定臨床研究

膵癌患者の治療中の血糖変動について調査する持続血糖モニタリング研究

治験詳細画面

目的


治験の目的は、膵臓がん患者の治療中における血糖値の変動を調査することです。この調査は、持続血糖モニタリングを使用して行われます。

対象疾患


膵癌

参加条件


募集中

男性・女性

18歳以上

85歳以下

選択基準

方は18歳以上85歳以下です
試験参加について、方本人から文書で同意が得られています
切除可能膵癌である方
膵頭十二指腸切除が予定されている方
ECOG Performance Statusが0または1の方
以下の検査値を満たす方:白血球数が2,500/μL以上10,000/μL以下、血小板数が10/×104μL以上、ASTとALTがそれぞれ100U/L以下、総ビリルビンが2.0 mg/dL以下(減黄症例では4.0mg/dL以下)、血清クレアチニンが1.5mg/dL以下

除外基準

膵頭十二指腸切除以外の膵切除を行う方
糖尿病に対して持続血糖モニタリングを行っている方
担当医が本試験の対象として不適当と判断した方
膵頭十二指腸切除以外の膵切除を行う方
糖尿病に対して持続血糖モニタリングを行っている方
担当医が本試験の対象として不適当と判断した方

治験内容


この治験は、切除可能な膵癌(すいがん)を持つ患者を対象として行われています。治験の目的は、膵頭十二指腸切除手術を受ける患者の血糖変動を調査することです。血糖濃度を15分ごとに最長14日間にわたって測定し、治療の各段階での血糖変動を評価します。また、血糖変動と治療の遂行性や臨床症状との関連も調査されます。治験はフェーズ2の介入研究で行われており、治療の効果や安全性を評価するための重要な情報が得られることが期待されています。

治験フェーズ

フェーズ2: 少数の軽度な患者さんが対象

利用する医薬品等

利用する薬品情報はありません

実施組織


静岡県立静岡がんセンター

静岡県駿東郡長泉町下長窪1007番地

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。