企業治験

進行期のパーキンソン病に対する新薬OP-2024の第2段階の臨床試験

治験詳細画面

目的


OP-2024という薬剤が進行期のパーキンソン病に効果があるかどうかを調べるために、第II相臨床試験が行われます。

対象疾患


パーキンソン病

参加条件


募集中

男性・女性

30歳以上

85歳以下

選択基準

同意文書及び説明文書の内容を理解し、書面による同意取得が可能な方
スクリーニング検査時点で推定のOFF時間が2.5時間/日以上である方
スクリーニング検査時点でミニメンタルステート検査(MMSE)の点数が24点以上の方
MDS診断基準で「臨床的に確実なパーキンソン病」と診断されている方
ON時の改訂Hoehn & Yahr重症度分類がStage I~IVの方
スクリーニング検査時点で既承認のレボドパ・カルビドパ水和物錠で治療している方(レボドパの1日投与量が300 mg以上で1日4回服用)

除外基準

非特発性パーキンソン病の方
脳深部刺激療法、定位脳手術、空腸投与用レボドパ・カルビドパ水和物、ホスレボドパ・ホスカルビドパ水和物配合剤によるパーキンソン病の治療を受けている方
スクリーニング検査前12週間以内又は半減期の5倍以内のいずれか長い方において、他の未承認薬を投与された方
以下薬剤をスクリーニング検査前4週間以内に投与した、治験期間中に使用することが予想される方: レボドパ単剤、COMT阻害剤、ベンセラジド塩酸塩、アポモルヒネ、α-メチルドパ、レセルピン、テトラベナジン、非選択的MAO阻害剤、鉄剤
非特発性パーキンソン病の方
脳深部刺激療法、定位脳手術、空腸投与用レボドパ・カルビドパ水和物、ホスレボドパ・ホスカルビドパ水和物配合剤によるパーキンソン病の治療を受けている方
スクリーニング検査前12週間以内又は半減期の5倍以内のいずれか長い方において、他の未承認薬を投与された方
以下薬剤をスクリーニング検査前4週間以内に投与した、治験期間中に使用することが予想される方: レボドパ単剤、COMT阻害剤、ベンセラジド塩酸塩、アポモルヒネ、α-メチルドパ、レセルピン、テトラベナジン、非選択的MAO阻害剤、鉄剤

治験内容


この治験は、パーキンソン病という病気の治療方法を研究するものです。治験のタイプは「介入研究」で、フェーズ2という段階にあります。治験の目的は、治療薬の安全性を確認することです。また、薬の効果や体内での動きも評価します。治験に参加する患者さんは、治療薬を試してもらいます。治験の結果は、新しい治療法の開発に役立ちます。

治験フェーズ

フェーズ2: 少数の軽度な患者さんが対象

利用する医薬品等

一般名称

OP-2024、レボドパ・カルビドパ水和物錠

販売名

なし、ネオドパストン配合錠L100

実施組織


大原薬品工業株式会社

東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36階

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。