企業治験

日本人健康者にMK-2214を1回投与し、安全性や副作用、薬物の動きを調べる試験

治験詳細画面

目的


MK-2214という薬を一度静脈内に投与した場合の安全性と耐容性を調べるための治験です。

対象疾患


アルツハイマー病

参加条件


募集中

この治験に参加するためには、年齢が18歳以上で75歳以下であることが必要です。また、男性でも女性でも参加できます。選択基準として、BMIが18以上30以下で健康な人が対象となります。ただし、臨床的に問題となる異常や病気の既往がある人は参加できません。

治験内容


この治験は、アルツハイマー病の治療法を開発するために行われています。フェーズ1という段階で、まずは安全性を確認するために実施されます。治験の主な目的は、薬の副作用を調べることです。また、薬の効果を評価するために、血液中に薬がどの程度残っているかを測定することも行います。治験に参加する患者さんたちは、新しい治療法の開発に貢献することができます。

治験フェーズ

フェーズ1: 健康な成人が対象

利用する医薬品等

一般名称

MK-2214

販売名

未定

実施組織


MSD株式会社

東京都千代田区九段北一丁目13番12号北の丸スクエア

お医者さまへ


治験の詳細を確認し、患者の方に合致しているかを診断してください

ご確認後、連絡が適切だと判断された場合は上記のお問い合わせ情報から担当の方にご連絡ください

治験を募集している方ですか?


Kibou は治験の募集・情報提供をすることを目的としたプラットフォームです。 治験情報の提供や、被験者の募集について詳しい資料の請求はお問い合わせフォームからお問い合わせください。